REAL Style online shop

  • shopping cart

2020/07/29 17:09

Profile
オリジナルの図案によるファブリックを作るところから服作りを進める。国内外の生地産地と連携し、素材開発や技術開発にも精力的に取り組む。ブランド名は、デザイナーが北欧への旅を重ねる中で、そのライフスタイルやカルチャーに共鳴し、フィンランドの言葉から取った。「minä」は「私」、「perhonen」は「ちょうちょ」を意味する言葉。蝶の美しい羽のような図案を軽やかに作っていきたいという願いを込めている。ブランドロゴは、「私(四角)の中のさまざまな個性(粒の集合)」を表す。蝶の種類が数え切れないほどあるように、デザイナーの生み出すデザインもまた、増え続ける。

History
1967年 東京都に生まれる。
1989年 文化服装学院 服飾専門課程 II部服装科(夜間)卒業。
1995年 大西和子のメーカー「P・J・C」勤務を経て独立し『ミナ(minä)』(現ミナ・ペルホネン、minä perhonen)を設立。
2003年 ブランド名を『ミナ・ペルホネン(minä perhonen)』に改める。
2006年 デンマークのテキスタイルメーカー「kvadrat(クヴァドラ)」よりデザイン生地が発表・発売される。